あなたの賃貸経営「勝ち組 or 負け組」 当社独自の管理システムCrossTies 賃貸管理システムCrossTiesを是非ご利用ください。 賃貸経営専門の当社にご相談ください。

■入居者フォローの費用

入居者にできるだけ長く賃貸を利用してもらうために賃貸管理を充実させることは必須です。
家賃滞納への適切な対策や設備トラブルへの迅速な対応はもちろんのこと、入居期間に応じた様々なサービスを実施して、その物件の独自色を出すことも有効です。


しかし、こうした中で気になってくるのが賃貸管理の費用です。
投資した分だけ確実に成果につながるのであれば、その費用に目を瞑ることもできますが、そうとは限らないのが賃貸経営の世界です。
「もし、入居者の増加につながらなかったらどうしよう」 「他の要因で急に退去が続いたら……?」 「その後、うまく新規の入居者が現れない可能性も……」 そうした不安を抱えながら不透明なままその後の賃貸管理を続けていくのは、収益につながりにくいという意味でもよくありませんが精神衛生上も苦しいですよね。


そうならないためにも、新しいサービスを導入する場合や初めて賃貸経営を始める場合は、そこにかかる費用と見込める収益を予め天秤にかけて検討することが大切です。
その上で、適切な管理会社を選ぶことが安定した賃貸経営への道となるでしょう。


◆管理会社に支払う手数料の相場

管理会社に支払う手数料は家賃の○%という風に割合で計算します。
一般的に、この相場は5%から10%程度と言われており、家賃の高い賃貸物件ほど高額だということになります。


また、単純に手数料だけで考えることもできません。
前述したような各管理会社独自のサービスで別途費用が必要になる場合があったり、「システム料」や「更新事務手数料」という名目で支払わなければならない費用が上乗せされる場合があったりします。


◆管理会社の選び方

一般的な費用の相場はわかりましたが、ではその上でどの管理会社を選べばよいのでしょうか。
各管理会社は他との差別化を図るために様々なサービスを打ち出していますが、やはりオーナー側の視点から重視するのはどれだけ費用をかけずに充実のサービスを受けられるかだと思います。

例えば、弊社のサービスには2つの大きな特徴があります。
1つ目は、管理料を月額固定にしている点です。
プランはシンプルにノーマル、スタンダード、プレミアムと3つに分かれていますが、スタンダードなら月額1,000円で賃貸経営に関わる煩わしい業務全てにご対応させて頂きます。

今管理会社をお探しの方はもちろん、既に別の管理会社とご契約中の方にも充実したサービスのクオリティに比べて圧倒的な安さであることがお分かり頂けると思います。


2つ目は、築7年以内なら無期限に管理料0円という点です。
この仕組みは、古い物件に比べて問題の少ない築年数の浅い物件の管理に柔軟に対応します。
築年数の浅い賃貸物件を新たに購入されるご予定がある方には、万が一の問題に費用をかけずに対応できる魅力的な特徴となっております。


経営を始める上で管理会社選びに迷っている方も、既に契約中の管理会社からの乗り換えを検討している方も、まずはノーマルプラン(月額固定500円)から、ぜひ弊社のサービスをご利用ください。